実績・実例

 このページでは、当社にご依頼を頂いた各種タンク類の実績・実例の一部をピックアップしてご紹介しています。尚、お見積りの際にはお客様の症状に近い事例No.をお知らせ頂くと詳しいお見積りが可能です。

No.050 作動油タンク(漏れ補修)

作動油タンクの漏れ補修で入庫しました。

 

 

底面部分の取り付けステー箇所からのオイル漏れです。

 

既に何処かで溶接補修を試みた形跡がありますが、手に負えなくなりご依頼頂きました。

通常は割れた箇所を磨き上げて溶接補修で済むのですが、この様な状態ですとステー部分を切り離してから溶接された箇所を削り、ステーの一部も溶けていたので復元し、ステーを戻して溶接補修となります。
溶接で漏れを止めると言う作業は簡単そうに見えて中々に難しく、材質や肉厚、状態に応じて使用する溶接用の材料も異なります。先に間違えた内容で補修作業をされますと通常の補修よりもリカバリーする方が大変で余計な時間が掛かり納期も遅くなりますので、出来れば何もせずにご依頼下さい。


※この事例についてのお問合せは以下のお問合せフォームよりどうぞ。

「作動油タンク」の関連実績・実例